たらいこぎ実行委員会ブログ

秋田県横手市増田町の名物行事、元祖たらいこぎ選手権大会のスタッフブログです。



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大会記録を更新しました。

平成21年度 第23回
全日本元祖たらいこぎ選手権大会は
無事終了いたしました!


こんにちわ、下っパ~ず1号(したっぱーず)です。

今日は大仙市にて「大曲の花火大会」が開催されますね。
昨年はあいにくの雨模様だったように記憶していますが、
今年はいいお天気ですし、たくさんの見物客で賑わうでしょうね。

先日、某全国放送の番組で「全国の花火大会ベスト10」という特集を放送してまして、
堂々の1位が「大曲の花火大会」でした。
なんといっても全国の花火師さんたちが腕前を競う競技大会ですから、
そのへんの花火大会では見られない花火もたくさん上がります。
盛り上がるでしょうね~。

1号はというと、友人から見に行かないかと誘われましたが、
今日はブログの作業をしなければ・・・と思ってお断りしました(涙)

もうたらいこぎ大会から1週間も経ってしまいましたからね・・・。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

というわけで、みなさまお待たせいたしました。
先日の第23回全日本元祖たらいこぎ選手権大会の成績を発表いたします。
以下のリンクをご参照ください。

・ 過去の大会の記録

※ 同じリンクは左側サイドバーにもあります。

今大会も、成績上位の選手に実力差はほとんどなく、
誰が優勝してもおかしくない状況でした。

そして今回は、久しぶりに大会記録の更新がありました!
それも、一般男子、女子ともに更新です!
なんと言いますか、とにかくビックリです

予選タイムと決勝タイムを見比べると、ほとんどの選手は
決勝の方がタイムを落としています。
やはり、予選と決勝と2回競技をするのはハードだと思いますが、
いかにタイムを落とさずに2レースを走り切ることができるかがカギでしょう。

団体部門決勝レース、たらいアングルでは、
「たらいで行くぞ!」チーム♡のチームワークが光っておりました。
掛け声をかけてピッタリ息の合った漕ぎ方で、
素晴らしい速さでした。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

今大会は、本当に「熱戦」という言葉がふさわしかったと思います。
熱い戦いを制して入賞されたみなさんは、本当におめでとうございました。
入賞できなかったみなさんも、感動をありがとうございました。

↓ ランキングに参加しました。 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑画像をクリック!してください。↑
1日1クリックお願いいたします。 m( _ _ )m
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://taraikogi.blog17.fc2.com/tb.php/55-34642bd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。